ハッピーハロウィン

rg70.jpg

※画像クリックで大きくなります

最近季節感と遠かったので今年こそは!
ハッピーハロウィン!!
スポンサーサイト



DQ11プレイ中

少し前からDQ11をプレイしています。少し前ってお前いつ発売したと思っとんねんというアレですが、寄る年波に勝てない勇者は疲れやすい体質なので定期的に現実世界に戻ってきてアニメを観たりPixivでBL小説を読んで攻めと受けの切ない恋物語に触れ号泣して目薬を差してから就寝する等のオタクセラピーを受けなければならないのです。
先日までDQの世界でも彼氏のカミュ君とふたりきりでお風呂に入ったり、私は何故3Dモードにしてからそのイベントをこなし二人の表情をつぶさに観察しなかったのか悔やみぬすっとのグローブを噛んだりしていたのですが、ゲーム本編があまりに面白いためうっかりサクサク(※自分比)進めすぎてしまい、素敵な旅の仲間たちが続々入隊してきてくれた故に早々にカミュ君との蜜月生活が終了してしまったため、BL成分は外で摂取しなくてはいけなくなってしまったのでした。

実は私本格的にDQをプレイするのは今作が初となります。
かろうじて5は序盤を少しだけプレイさせてもらった事があるのですが、それも主人公のヨシヒコがまだ少年時代の間のみという本当にかろうじてすぎるプレイ戦歴で、プレイした事があるなどととてもじゃないですが主張出来ず、後はDQ天空物語とエニックス4コマ漫画劇場でキャラクターと世界観の知識を養ってきたクソゲーマーなので御座いました。
モダモダしている間に時代が3Dゲーム主体になってしまい、二次元でしか生きられない体質の我が身が情け容赦ない3D酔いの状態異常に蝕まれるようになってしまったため、昨今に至るまでなかなか本格プレイの機会に恵まれず…
今作の、3Dだけでなくドット2Dモードでもゲームプレイ出来るよ!という触れ込みを見て、コレダーーー!!!!!!!!!!コレナラワタシモドラクエプレイデキルマスーーー!!!!!!!!!と興奮してamazonに駆けつけた次第なのでした。
初心者のくせに何とか楽をしてゲームを進めたかったので、取得経験値増効果のある装備品、しあわせのベストが特典でついてくる初回限定版です。
そんなこんなで鼻息荒くプレイ開始し、いつも通り主人公の名前をつける段階で一時間程悩…むかと思いきや今回は五秒で決まりました。
シラ君といいます。イシの村出身だったから…

以来コツコツとストーリーを進めているわけですが、体感的には今中盤中の中盤ド真ん中ではないかなあという感じです。
船を手に入れ世界中どこにでも足を運べるようになり、わざわざ作中の時間設定を夜にしてから港町のカジノに遊びに行ったりしています。
勇者は世間体が気になるので、カジノには夜に行くものだというテンプレ思考を持っているのです。
つまり寄り道が捗るようになり、ここに来てストーリー進行に足止めを食らっています。
シラ君がはぐれメタル狩りにハマったのです。
いかに勇者として初心者であれど、メタリックボディを持つスライム達がハイスコアの経験値をプレゼントしてくれる事はシラ君だって知っていました。
圧倒的レベル差で以て上段から敵を壊滅したい物理脳を持つシラ君は効率重視のレベル上げが大好きでした。
“DQ はぐれメタル 狩場”などのワードでGoogle検索し、スライム系のモンスターばかりが沸くというめくるめく離島の存在を確認したシラ君は、毎日毎日その島に出稼ぎに向かうようになりました。
もちろん、はぐれメタル狩りに有利なメタル斬りのスキルを持つカミュ、ゾーン連携で敵をメタル系モンスターに変態させられる必殺技を持つシルビアとマルティナも一緒です。
その島にたどり着くまでのメインパーティーは勇者・カミュ・ベロニカ・セーニャの初期メン固定だったので、長く苦楽を共にしてきたベロニカとセーニャをリストラする事への罪悪感に苦しみましたが、はぐれメタルの経験値の前にそのような後悔は些細なことでした。

先日現実世界の友人に「DQ進んでる?」と問いかけられ、正直にはぐれメタルの種としての未来についての懸念を話すと、「いやそれなら先進めてよ」と血も涙もないマジレスを食らい、ムキになった私は「話を進めすぎたらいい男が仲間入りしてカミュ君が嫉妬するかもしれないから!」とどうしようもない反論をしてしまいました。
そうしたら「仲間に若い男性キャラいないから、大丈夫だよ」ととんでもない事を言うので喧嘩になりました。
若い若くないは関係ねえんだよ!年齢差なんかで燃え盛るBL達の心は止められないんだよ!!と今も尚腹を立てています。あいつは何もわかっていない!!!!!!!!!フン!!!!!!!!!!!!
そして、今これを書いていてふと若い男性キャラ、というのは、私が日ごろ嗜んでいる小学生から中学生レベルのフレッシュさを指していたのではないかと思い至りました。
だってそうじゃないとシルビアが報われませんから…エッ…それってシラ君がショって事?それとも私がショって事?どちらにしろ腑に落ちません。

こんな感じなので、クリアまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、楽しんでいます。
2Dモードがあるからという購買理由が幅を利かせていたはずなのに、パーティーにいる彼らの表情が良く見える3Dモードでばかりプレイしてしまっています。
2Dモードだと定期的に自動でエンカウントするモンスターを、3Dモードだと避けて通れるからとかそういう理由が第一ではないぜ?
俺はいつメンの仲間たちを愛しているんだ。あいつらのことをもっとよく知りたいんだよ。あわよくば寝顔とか見たいんだ。
キャンプでも宿屋でも宿泊するといつも朝チュンなので少し寂しいです。
カミュ君とふたりきりの時代に宿屋に泊まっても、巷で噂の昨夜はお楽しみでしたね現象が起こらなかったことが遺憾です。
今後も継続して期待します。

メッセージのお返事

thanks.gif 

メルフォより頂いたメッセージのお返事です。
送ってくださってありがとうございました!

★10月18日にメッセージをくださったT様

Tさんこんにちは!暖かいメッセージを送ってくださってありがとうございました!(ありがとうございましたー!!(輪唱))
読み進めるたび言葉に出来ない思いが溢れてきて目頭が熱くなりました。
私の持つ在庫に乏しい言葉の中からどううまく選んだらTさんにより多くの感謝を伝えられるか、そんな気持ちばかりです。
ゆっくりと可動域を落としていって、HTMLサイト自体は閉鎖というかたちにはなりましたが、私自身初めてウェブ上に持った家でもあり、幸福にもTさんにお声がけ頂けて少なくない言葉のやりとりを交わすことが出来たのも、この場所があったからです。
閉鎖を決めたはいいもののやはり寂しく、晩期は後ろ髪を引かれる思いでずるずる先延ばしにしてしまっていたのをようやく踏み切れはしましたが、ブログを残しているのはやはりジャンルが好きで絵を描くことが好きで、サイトが好きだからなのでしょうね。
ですので、うんと前から足を運んで頂けたTさんにお疲れさまと言って頂けること、惜しんで頂けることは僥倖です。ありがとうございます!

並べて頂いたジャンル名に、フンダバダと当時の記憶が蘇り一人興奮していました。
予想外の見逃せない情報が…テニプリのゲームレビュー…!?!?テニスの王子様 ぎゅっと! ドキドキサバイバル 海と山のLove Passionの事ですか…!?
嘘…ログがないから自分で書いておきながら内容を全く思い出せないのが手を伸ばしても届かないお前すぎます…妙に気になってきた…送ってくださいとお願いしたいレベルですよこれは…
深呼吸してから記憶の糸をリール回しで手繰り寄せ、不二先輩がスズメバチ3匹から守ってくれたことを今思い出しました。あと終盤でティラノサウルスが出てきたこと…懐かしい…。
肝心の自前のレビューに関しては学園祭の王子様の方でデートに現れた仁王雅治が着用していた服がどう見てもお母さんがアピタで買ってき奴だった事に衝撃を受けた旨を書き残した記憶しか残っていません。
儚いです。人の記憶は儚い。私の記憶力だとより儚い。私の代わりに覚えていてくださって…ウッウウ…ありがとう…ございます…!(号泣)

あーー!プリパニ!!!!!Tさんと同担になれなかったこと覚えてる!!Tさんジョニー様ルート好きでいらっしゃいましたよね!!!!その節はプリパニについてTさんとお話し出来る高揚感で胸いっぱい薔薇がいっぱい。
時折プレイし直してマーティン様の野郎を描いて離島から声高に\オススメでーーーーす!!!!!!!!!/と叫びたい気持ちはあれど、公式サイト様がいつのまにか消えてしまっていて布教出来ず悲し…とか思って今再度『プリンスパニック』で検索かけてみたら何やら新しいページが出来ているではないですか!!!!!!!!!
やったーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!しかも最新作がある!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
やったあああああ!!!!!!!!!!!お返事の最中にお見苦しく申し訳ございません、大興奮でもうどうしたらいいか分かりません。Tさんのおかげです。
是非Tさんも訪れてみてください、Johnny’sPanicもあります。Gurion’sPanicもあります。Martin’sPanicもあります!!!!!!!!!(大声)
ちょっと~~~~めっちゃくちゃ嬉しいんですけど~~~もうこれは最初からプレイし直してMartin’sPanicⅡを万全の体制でお待ち申し上げるより他ありません。興奮しすぎて暑くなってきました、あっつ、サマーバケーションにも程がありますあっつ。

とんでもないお返事ページの乗っ取りで失礼致しました。
このテンションの後では到底信じて頂けないかもしれませんが、私はTさんのお人柄と、書かれる文章の雰囲気が大好きです。
自分で言うのも何なんですが私は発する言葉に感情が乗りすぎるとどうも文章がひとりよがりに重くなってしまって、Tさんにお返事するにあたってもこれ大丈夫?合法?引かれない?といつもハラハラしてしまうんですが、そんな時Tさんのメッセージを読み直して、お手本に…と言うと気持ち悪さが募りますが、違うんです…いや何も違いませんでしたすみません、取り繕おうとしました、お手本にさせて頂いています。
受け取る側の心にすっと入ってくる、芯の通った読みやすい素敵な文章を書かれるな、と。
たった一言に、受け手が頂くのに適量(やったー嬉しい!!!嬉しい!!!が溢れるような)の嬉しさ暖かさが乗っている感じというか、どうしたらこんな分かりやすく『嬉しい』と感じられる文章が書けるんだろう、といつも思っています。
例えば、本当に例えばなんですけれども、実は苦手なジャンルもあったよ、というお話にしたって、さらっとしてて全くネガティブな感情が湧かないんですよね。ごめんやで~とも思わせない。
そのことが主題でなくそれさえポジティブに捉えてくださっているのが明確に分かるメッセージをくださって、Tさんの優しいお気持ちが伝わってきてむしろ嬉しいばかりです。そういう風に受け手に感じさせてくれるTさんの文章とお人柄が大好きだなあと改めて思ったんです。
よろずサイトという体裁により何かと不自由をおかけしたところもあったかと思うのに、それさえも楽しんで頂けていたみたいな、あたたかい言葉が幸せです。
私は誰かにとってTさんのような閲覧者でありたいと思います。

こちらこそ、今まで見てくださってありがとうございました。
私は今Tさんに喜んで頂けるなら、好きになって頂けた絵だけでもどうにかしたいような気持ちであるくらい浮かれていることを告白します。
Tさんとやりとりするの大好きなので、またいつの日かご縁があったらうれしいです。狂喜乱舞します。正直に乱舞します!
なので、まだしばらくはブログを続けていこうと思っています。


お返事引くほど長くてすみません。
ありがとうございました。たくさんの感謝をこめて。
大好きです!!!

秋の味覚

rg68.png

rg69.png 

烈矢の、いやそういう事言ってるんじゃないんだけど…でもほんとそうだよね…
みたいな妙な説得力のある天然さ加減が好きです

アニキ秋号

rr35.png

右上は今回連発で嬉しかった豪の伏目顔、右下は最近描いてなかった気がして描きたくなった小学生豪。
 
大切なものを失うかもしれない、という局面は、豪が小学生レーサーだった頃に何度も乗り越えてきているはずなのですが、長いブランクを経たことで過去の経験よりも今一番に感じている恐怖や悲しみに引きずられてしまう、豪の心の揺らぎが新鮮でした。
何かを怖がる豪にとても久しぶりに触れたような気がします。
ただかっ飛びぶっ飛び前のめりに突っ走るだけじゃない、少し大人になったが故に持つ恐怖なんじゃないかなと思います。
今回は豪だらけで盛りだくさんな話だったな~!!!一話の間でしこたま衣装チェンジしてて見る分にも楽しかった!!!
兄貴達に目撃されたまぎわらしい姿、あの下半身がハーフパンツなのか、それともあ、あんだーうぇあ的なパンツなのかメッチャ気になります。個人的にはまごうことなき下着を推します。
そこから続く「あばよ!」の一コマも最高にいいですよね!LINEスタンプにして欲しいです。
何がいいって誰一人として玄関先まで豪を見送りに来ない所です。これだから好きなんだ…ビクトリーズって奴がよ…。
 
 
---
 
メルフォからメッセージをくださった方、有難うございます。
あまりに嬉しく何度も何度も読み返しております。
気持ちばかり先走りなかなか文章がまとまらず、お返事が遅くなり申し訳ございません。
また改めて週末にお返事させてください!本当にありがとう!ありがとうございました、大好きです!!!
 

樽

ランタンギンガ: 樽
日記代わりの二次創作ブログです。
レツゴ(星馬兄弟中心オールキャラ風味/豪受/RR含)多めにジャンル雑多、気ままに好きなものを置く仕様。
ときどきフッ表現飛び出し注意、ジャンル問わず主人公をCPの右側に配置する傾向があります。
各作品の原作者様、出版社様、制作会社様にはどう見ても一切関係ありません。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ