こどもたち


log34.jpg

まっすぐに、懸命にひた走る子どもたちの姿に、大人はずっと夢を与えられてきました。
今度は、その背中に夢を抱かれる大人へと成長しているといいな。


(文章オエビ過去ログ再掲 / 絵修正 15.5.18) 
スポンサーサイト



アニバーサリー新作

log11.jpg


ちょおおお!!!!!も~~~びっくりですね!!!!!びっくりですね!?!??!
つい一昨日まで、増刊号の爆走兄弟って、烈と豪の子供や公式年齢操作星馬兄弟がスポットライト浴びた新作だったらどうするワッハッハーとかIFの話で笑ってたのにたった一日でIFがREALに華麗なメタモルフォーゼ超絶動揺しました。
ここに来てまさかのアニバーサリー新作読切、オフィシャル年齢操作様のご登場です!!!!!!!
ヤッベーーーーどうしよ発売10月だっけ!?!?!それまでに脳内イケメン豪(30)を描けるだけ描いておかなければ!!本尊がヒゲモジャモジャのむさくるしい伝説のミニ四レーサーになってるかもしれんからな!!!!!
腐女子のイケメンフィルター乙wwwが現実となる前に!!!!今すぐ!!!!と、盛大に動揺しました。
同じく動乱の渦中にある友人を捕まえて、紙とペンを手に取りむさくるしい三十路星馬兄弟を深夜二時半まで一緒に描いていました。
日々地道なイメージトレーニングを欠かさないのはオタクのいい所だと思います。
あの指ぬきグローブがスマホ操作用の手袋にクラスチェンジする日も近いな。

ヒゲモジャモジャのむさくるしい伝説のミニ四レーサー豪(30)について熱く語り合っていたら、友人が「豪がヒゲモジャモジャのむさくるしい伝説のミニ四レーサーになるなら隣に並び立つ兄貴もそれに合わせるべきだよね」とかなんか素面で気が狂った事を言ってきたので、その後二人で熟考を重ねてひとまずのところ

・2人ともヒゲモジャモジャのむさくるしい伝説のミニ四レーサー(もみあげは濃い目)
・豪の後ろ髪はボリュームアップしていて、兄貴は片目隠しのボブヘアー帽子(4WDの刻印)前被り
・読切の最後にスタンド席から兄貴が登場
・普段は公式レースに姿を現さず2人で山篭りをしている
・山篭りしているのは山中の洞窟にある研究施設でミニ四区の研究をしているため
・人の目が入らないと風呂にも入らず研究に没頭、日に日に汚らしくなっていく星馬兄弟
・兄貴は一応濡れタオルで体を拭いてる

この辺りの設定を勝手に詰めました。とても楽しかったです。
友人が山篭り明けヒゲモジャモジャむさくるしい豪の絵に『第一話初登場時』とか注釈を入れてて、第一話って二話以降ねえよ、こんなので連載があってたまるかと罵倒し合いました。
全て描き終わった後に時計を見たら睡眠時間が残り二時間半の所まで迫っており、明日やべーつれーわー二時間しか寝てねーからなーマジつれーわーを体言する存在に成り果てるなと一瞬困惑したのですが、それを上回る充足感と清々しい眠りを手に入れました。

しかしこのビッグニュースに関して、なるべく頭のてっぺんから爪先まで前向きな心持で喜びに浸っていたいのですが、彼らの未来について日常的に、こうだったらいいな~そうだったらいいな~と妄想を繰り返してきた身としては、やっぱりちょっと怖いな、という気持ちはどうしてもありますよね。
これまでは完全フリーなムフフ空間で妄想を飛躍拡大させていたところを、限られた主点だけでもはっきりとした形を新しく差し出されてしまうというのは、アッ改めて考えたらヒュンてしてきた烈兄貴弟への金的自重!!!
まだ三十路豪が未来形であるためにちと漠然としていて想像の領域なんですけど、レツゴーは特に操作性自由のマニュアル期間が15年以上も続いてきたわけですから、ここに来ての限定付与は衝撃が大きいだろうなと思います。
IFの自由は変わりないはずだけれど、オフィシャルの力というのは大きいですね。とカルロも言ってました。
恐らくキャラクターデザイン的な部分では影響を受けるだろうなという予感はあるので、三十路豪のビジュアルにはもうハートビートしまくっております。
なんでか三十路豪より三十路兄貴の在り方の方が個人的にそわそわドキドキ登場するのしないのどっちなのよ気になるじゃないのよ!!とママレードボーイだけれど。
でも、なんだかんだで、舞台設定は本編の20年後だけれど、メインは豪達でなく、現代の子供達で描かれるような気もしています。
今はまず、豪が30歳まで無事に元気にミニ四駆に関わって生きているだろうことが公式確定良かったです!!!!
そして新たな動きが、こわごわとしながらも嬉しい。有り得ないと、それこそIFの世界だと思ってたものが目の前に差し出されて、もうなんてこったいです。
烈兄貴の土下座を映像で見たいのでこれを機にバイソンロデオの読切の方もOVA化してくださいお願いします!お願いします!!(二回)

余談になりますが、レツゴージャンル外の友人に「今度本編の20年後を舞台にした読切が出るんだ~」と報告したら、「一人くらいミニ四駆のやりすぎで腰痛めてそう」と言われてちょっと笑いました。
確かにあのスタート時の姿勢は厳しそう。古傷痛みそう。

---

ファイター「何しろ、未来妄想も自由自在!」

日付を記入して、20年後読切未読状態の年齢操作イメージ画であることを強調して好き勝手やる作戦


(オエビ過去ログ再掲)

おめでとう!!

gb2014.jpg

豪お誕生日おめでとう。栄おばあちゃんお誕生日おめでとう。光が丘行きたい。
毎年たくさんの喜びと欲が心中渦巻くこの日ですが、近づいてくるたび逸るようにどきどきそわそわと致します。
こんなにも蒸し風呂のごとき気温で、ちきしょう世界を…世界をこの呪われし右手で滅ぼしてやる…と思えるような猛暑日であっても、今日が8月1日というだけでやっぱり滅ぼすの明日にしようと思えるのだから素敵な一日です。
ケーキを買ってひとりでむしゃむしゃと食べました。美味しかったです。
ちょっと間違えてウインナーじゃなくて玉子焼きを食べたりしたけど同じようなもんです、とにかくめでたい!
今日という日が一秒でも長く続きますように!!!!本当におめでとう!!!!!!!!!!

---

先日の名古屋ドリパス上映、当日は晴天輝く夏日で、劇場版の夏らしい雰囲気をそのまんま持ってきたような舞台設定で素敵でした。
劇場内の環境もとてもよくて、最初から最後まで集中してすごく楽しんで観られまして、やっぱり最後は何やら堪えきれずオロロ(緋村剣心)でした。
劇場版はその日の気分で一番グッとくる台詞が違う不思議な作品ですが、今回はMVPの「だけど、皆お前の言う通りだ!」を押さえて鉄心先生の「マシンは成長する」がかなり来ました。
くっ…不覚にも…鉄心……!と謎の悔しさを覚えながらも名シーンです。
兄貴も豪も相変わらず格好良かったし、藤吉の背中も最高に漢であったですしこの風格でラバスト選抜落ちとかなんとも許し難い第二弾はメンバー入り必須でよろしくお願いしますあっすみません願望のあまり口が滑りました。
毎度思うことですが本当に面白い作品だなー。
大きいスクリーンで観ると、今まで気づかなかった発見も色々あったりで、あっここ、このシーンのコレコレは映画終わったら語り合おう……なんて心のメモ帳に都度都度記録して観進めているというのに、実際に映画が終わったときにはそのメモ帳がどこぞかに紛失してしまっていて、グアアアーッという気持ちになったりもします。
グランドアクアポリスに入ってからの展開が熱すぎて意識持ってかれるせいでロケット鉛筆方式でひらめきが押し出される。
全く罪深いです。罪深いといえば、今回はいつもよりも画面全体が白っぽい色合いになっていて、豪の美白さが大層際立ってうおっまぶしっでしたね。
観る劇場によって受ける印象が違うのは、それぞれ新鮮で面白いなと思います。
ほんとに楽しかったー!!!
来月はブルーレイボックスも出ますし、年末にフィギュアも発売されますし、2014年どうなってるんだろホント!!!!
贅沢を知ってしまうと底無しになりそうで怖いであります。
そろそろロデオバイソン物語がOVA化とかいう話が降って湧いてくるんじゃないかとあらぬ期待が胸を過ぎります、ソワソワ。
ひとまずラバストはもうひと箱くらい予約しておいた方が良かっただろうか……ワンボックスに全員入ってるものかと思っていたでござるオロロ
星馬必須はさることながらカイコーチが重複して入ってたら神棚に飾るでござるオロロ


(オエビ過去ログ再掲)
 

樽

ランタンギンガ: 樽
日記代わりの二次創作ブログです。
レツゴ(星馬兄弟中心オールキャラ風味/豪受/RR含)多めにジャンル雑多、気ままに好きなものを置く仕様。
ときどきフッ表現飛び出し注意、ジャンル問わず主人公をCPの右側に配置する傾向があります。
各作品の原作者様、出版社様、制作会社様にはどう見ても一切関係ありません。

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ